第100回(2014年)

第100回(2014年)午前 15

問題

平成 23 年(2011 年)の歯科疾患実態調査結果で正しいのはどれか。

1.歯みがきの回数は 1 日 3 回が最も多い。

2.う蝕を持つ者の割合は 65~74 歳が最も多い。

3.歯肉に所見のある者の割合は 55~59 歳が最も多い。

4.80 歳では 20 歯以上自分の歯を有する者の割合が 3 割を超える。

解説

正答.

4

 

次の問題だよ~♪

第100回(2014年)午前 16問題 医療費の助成と根拠法令の組合せで正しいのはどれか。 1.自立支援医療 ―――――――――――― 次世代育成支援対策推進法 ...

前の問題だよ~♪

第100回(2014年)午前 14問題 3 歳児の母親。「子どもが専門医療機関で自閉症と診断されました。夫は仕事で忙しく、育児は自分に任されてきました。子どもが多動でパ...

目次に戻るよ~♪

第100回(2014年)午前ここでは「保健師国家試験」第100回(2014年)午前に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母