第100回(2014年)

第100回(2014年)午前 30

問題

担当地区に住むAさんから「48 歳の夫が若年性認知症と診断され治療が開始されました。どうしたらよいかわかりません」と市の保健センターに電話があった。

保健師の最初の対応で最も適切なのはどれか。

1.夫への対応の仕方を指導する。

2.保健センターへの来所を勧める。

3. A さんが心配していることを聞く。

4.主治医に再度相談するよう勧める。

5.夫の職場の上司に相談するよう勧める。

解説

正答.

3

 

次の問題だよ~♪

第100回(2014年)午前 31問題 セルフヘルプグループはどれか。 1.町内会 2.断酒会 3.母子保健推進委員会 4.公民館で行う太極拳の...

前の問題だよ~♪

第100回(2014年)午前 29問題 在宅療養者の支援におけるヘルスケアチームについて正しいのはどれか。 1.病院と同等の治療環境を目指す。 2.チームメ...

目次に戻るよ~♪

第100回(2014年)午前ここでは「保健師国家試験」第100回(2014年)午前に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です