第100回(2014年)

第100回(2014年)午前 37

問題

平成 23 年(2011 年)の厚生労働省「人口動態統計」と警察庁「平成 23 年中における自殺の概要」における自殺による死亡で正しいのはどれか。 2 つ選べ。

1.死亡総数は 5 万人を超えている。

2.男性の死亡数は女性の 2 倍以上である。

3.20 歳から 24 歳に死亡率のピークがある。

4.原因・動機は経済・生活問題が最も多い。

5.15 歳から 39 歳における死因の第 1 位である。

解説

正答.

2.5

 

次の問題だよ~♪

第100回(2014年)午前 38問題 分母に集団の人口全体を用いる指標はどれか。 2 つ選べ。 1.有病率 2.累積罹患率 3.致命率〈致死率〉 ...

前の問題だよ~♪

第100回(2014年)午前 36問題 Breslow〈ブレスロー〉の 7 つの生活習慣に該当するのはどれか。 2 つ選べ。 1.喫煙しない。 2.ストレス...

目次に戻るよ~♪

第100回(2014年)午前ここでは「保健師国家試験」第100回(2014年)午前に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母