第100回(2014年)

第100回(2014年)午後 14

問題

40 歳代男性を対象とした研究で、虚血性心疾患死亡率(人口 10 万人対)を観察した。喫煙群では 20.0、非喫煙群では 10.0 であった。

次の計算で求めたのはどれか。

20.0 ÷ 10.0 = 2.0

1.オッズ比

2.寄与危険

3.相対危険

4.寄与危険割合

解説

正答.

3

 

次の問題だよ~♪

第100回(2014年)午後 15問題 平成 20 年(2008 年)の患者調査で傷病分類別入院受療率が最も高い疾患はどれか。 1.糖尿病 2.心疾患 ...

前の問題だよ~♪

第100回(2014年)午後 13問題 新人保健師を対象とした現任教育で適切なのはどれか。 1.職場外研修(OFF-JT)を中心に行う。 2.基礎的な知識を...

目次に戻るよ~♪

第100回(2014年)午後ここでは「保健師国家試験」第100回(2014年)午後に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母