第100回(2014年)

第100回(2014年)午後 31

問題

A さん(43 歳、男性)は、23 歳で統合失調症と診断された。精神科病院に 20 年間入院している。現在 A さんは任意入院であり退院を強く希望し、主治医も退院の方向で検討している。両親は亡くなっており、兄弟姉妹はいない。

Aさんが退院し、地域生活へ移行するために必要なのはどれか。 2 つ選べ。

1.日常生活支援体制の調整

2.親戚の退院への同意

3.地域住民への連絡

4.就労先の確保

5.居住先の確保

解説

正答.

1.5

 

次の問題だよ~♪

第100回(2014年)午後 32問題 疫学研究における因果関係の推論で正しいのはどれか。 2 つ選べ。 1.関連の一致性は因果推論を強める。 2.統計学的...

前の問題だよ~♪

第100回(2014年)午後 30問題 予防接種で生ワクチンはどれか。 2 つ選べ。 1.肺炎球菌 2. B型肝炎 3.おたふくかぜ 4.麻疹・...

目次に戻るよ~♪

第100回(2014年)午後ここでは「保健師国家試験」第100回(2014年)午後に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です