第100回(2014年)

第100回(2014年)午後 39-41

次の文を読み 39~41 の問いに答えよ。

Aさん(20 歳、男性)。高校卒業後、就職したが職場の人間関係がうまくいかず退職して自宅にいる状態が 1 年半続いている。心配した母親(48 歳)が保健所に来所した。保健所では精神保健相談を実施しており、管内にあるひきこもりの家族会やセルフヘルプグループを支援している。

問題39

最初の面接で、A さんの様子を尋ねると「普段は家にいて、何もせず、テレビを観るか、インターネットをして過ごしています。午後は図書館に通っています」と話した。

母親への保健師の対応で正しいのはどれか。

1.家庭訪問を約束する。

2.本人の来所を勧めるよう話す。

3.保健所の精神保健相談を勧める。

4.ひきこもりの家族会を紹介する。

5.外出しているので問題はないと説明する。

解説

正答.

1

 

問題40

その後、A さんは母親と精神科を受診したが精神疾患は否定された。A さんは以前と変わらず夜遅くまでテレビを観るか、インターネットをしていると母親から連絡があった。

現在のA さんに対する援助目標として優先度が高いのはどれか。

1.作業所に通うことができる。

2.午前中に図書館に通うことができる。

3.睡眠導入薬で睡眠のコントロールができる。

4.ひきこもりになった原因を自覚することができる。

解説

正答.

2

 

問題41

最初の相談から 3 か月が経過し、Aさんは保健師に電話で、今後のことについて話すようになってきた。

保健師の対応で優先度が高いのはどれか。

1.相談終了の時期を決める。

2.ハローワークで相談することを勧める。

3.精神保健福祉センターの相談を紹介する。

4.ひきこもりのセルフヘルプグループを紹介する。

解説

正答.

4

 

次の問題だよ~♪

第100回(2014年)午後 42-44次の文を読み 42~44 の問いに答えよ。 A さん(70 歳、男性)。1 人暮らし。2 か月前から軽い咳があったが放置していた。...

前の問題だよ~♪

第100回(2014年)午後 36-38次の文を読み 36~38 の問いに答えよ。 Aさん(80 歳、女性)。 1 人暮らし。糖尿病で内服の自己管理をしながら自立して生活...

目次に戻るよ~♪

第100回(2014年)午後ここでは「保健師国家試験」第100回(2014年)午後に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です