第101回(2015年)

第101回(2015年)午前 41-43

問題

次の文を読み 41〜43 の問いに答えよ。

A さん(46 歳、女性)。48 歳の会社員の夫、高校生の長男および中学生の次男との4 人暮らし。筋萎縮性側索硬化症〈ALS〉と診断され、難病の医療費助成の申請のため夫が夜勤の前に保健所に来所した。夫によると、A さんは包丁を使うことが難しくなり、子どもたちの弁当を作るのに時間がかかるようになったことを気にしているという。 1 週後、保健師が A さん宅を訪問し状況を確認したところ、A さんは「主婦としての役割が果たせなくなることがつらい」と話した。

問題41

訪問時に保健師が提案することで最も適切なのはどれか。

1.夫に家事を任せる。

2.料理することをあきらめる。

3.訪問介護員が家事を担当する。

4.家族で家事の役割分担をする。

解説

 

正答.4

問題42

A さんは病状が進行し、 1 人で身の回りのことを行うことが難しくなり、家族が不在である平日の日中に訪問介護を利用することになった。担当する訪問介護員から「最近、A さんはつまずいたり転んだりすることが多くなりました。この病気の患者さんを担当するのは初めてなので関わり方が分かりません」と相談を受けた。

保健師の対応で優先されるのはどれか。

1.訪問介護員の訪問に同行する。

2.経験の豊富な訪問介護員と交代するよう調整する。

3.A さんとの対応で注意することを主治医に確認するよう助言する。

4.訪問介護員に難病患者の支援に関する研修を受講するよう勧める。

解説

 

正答.1

問題43

3 年後。A さんは呼吸が困難になり、本人の希望による人工呼吸器装着のため1 か月入院した。退院後は発語による意志疎通ができない状態になった。退院後3 日に訪問すると、A さんは保健師を見て涙を流した。子どもたちは A さんとの接触を避けている様子がみられた。

このときの家族への対応で優先度が高いのはどれか。

1.子どもたちから母親に対する思いを聴く。

2.家族でカウンセリングを受けるよう勧める。

3.子どもたちに 1 日 1 回 A さんに話しかけるよう指導する。

4.子どもたちが A さんを避けないよう話すことを夫に提案する。

解説

 

正答.1

次の問題だよ~♪

第101回(2015年)午前 44-46問題 次の文を読み 44〜46 の問いに答えよ。 A 君( 2 歳)の母親。「初めての子どもで、対応が分かりません。食事が終わる...

前の問題だよ~♪

第101回(2015年)午前 40問題 世界保健機関〈WHO〉の活動内容で正しいのはどれか。 2つ選べ。 1.リプロダクティブ・ヘルスの推進 2.飢餓地域へ...

目次に戻るよ~♪

第101回(2015年)午前ここでは「保健師国家試験」第101回(2015年)午前に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母