第101回(2015年)

第101回(2015年)午後 3

問題

A さん(40 歳、男性、会社員)。A さんは特定健康診査で、腹囲 84 cm、BMI 26、 血圧 140/85 mmHg であり、動機付け支援の対象となった。「仕事でストレスが溜 まり、夜食を食べずにはいられない。夜食がお腹に残り朝食は食べられない。残業 が多く、今の生活は変えられない」と言う。 A さんへの保健指導で最も適切なのはどれか。

1.「夜食はやめましょう」

2.「残業はやめましょう」

3.「医療機関を受診しましょう」

4.「食習慣は健康に影響します」

解説

 

正答.4

次の問題だよ~♪

第101回(2015年)午後 4問題 家庭訪問の対象で優先度が高いのはどれか。 1.3 歳児健康診査でオムツを使用している児 2.妊婦教室で育児の不安を訴...

前の問題だよ~♪

第101回(2015年)午後 2問題 日本の平成 24 年(2012 年)の人口について正しいのはどれか。 1.総人口は前年より増加している。 2.出生数...

目次に戻るよ~♪

第101回(2015年)午後ここでは「保健師国家試験」第101回(2015年)午後に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母