第102回(2016年)

第102回(2016年)午後 12

問題12

A 市では、市の大腸がん検診受診率が全国平均に比べて低いことから、未受診理由の調査を行った。その結果、未受診理由には「時間がない」、「自分は大丈夫」、「検査が不安」などの意見が多かった。

受診勧奨を目的とした大腸がん検診に関する説明で適切なのはどれか。

1.「2年に1度は受けましょう」

2.「便検査で簡単に調べられます」

3.「大腸がんは男性のがんによる死亡の第4位です」

4.「初期の段階から自覚症状があるので注意しましょう」

解説

正答 2

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母