第103回(2017年)

第103回(2017年)午後 45-47

次の文を読み 45〜47 の問いに答えよ。

運動習慣の死亡率に対する影響の調査のために1万人を対象とした 10 年間のコホート研究を行った。本研究では、年齢、食習慣および経済状況など参加者の基礎的背景も併せて調査した。脱落者を除いた結果を表に示す。

問題45

運動習慣があることに対して、運動習慣がないことの疾患 A による死亡に関する1万人対の寄与危険はどれか。

1. 0.4

2. 0.7

3. 1.4

4.10

5.40

解説

正答 4

問題46

運動習慣と死亡との関連が最も強いのはどれか。

1.疾患 A

2.疾患 B

3.疾患 C

4.その他の疾患

解説

正答 2

問題47

参加者の基礎的背景を補正しても、「運動習慣あり」の方が死亡率は有意に低かった。しかし、この結果からは「運動すれば長生きできる」という結論を導くことはできない。

その理由はどれか。

1.介入研究ではない。

2.情報バイアスがある。

3.二重盲検がされていない。

4.平均余命で比較していない。

解説

正答 1

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母