第103回(2017年)

第103回(2017年)午後 5

問題5

A さん(39 歳、初妊婦)。妊娠 26 週で市の母親学級に参加した。A さんは、あまり楽しそうな表情をしておらず、グループワークでの発言も少なかった。終了後に母親学級担当の保健師が A さんに声をかけたところ「産後の育児が不安です」と話した。

不安な気持ちについて傾聴した後の A さんへの対応として最も適切なのはどれか。

1.「産後にホームヘルプサービスを利用してはどうですか」

2.「お住まいの地区を担当している保健師を紹介します」

3.「受診している産科の医師に相談してみましょう」

4.「育児に慣れるまで里帰りすることはできますか」

解説

正答 2

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母