第104回(2018年)

第104回(2018年)午前 16

問題

A さん(28 歳、男性)。8年前に統合失調症を発症し長期入院をしていたが、6か月前に退院し、自宅で母親と2人で暮らしている。母親から「退院時から通っていたデイケアに2週間ほど行っていません。食事は私と一緒に食べていて、服薬もできていますが、それ以外はあまり部屋から出てきません。デイケアの職員には少し様子をみるようにと言われましたが、心配で仕方がありません。こういうときはどうすれば良いでしょうか」と地区担当保健師に電話があった。保健師が家庭訪問したところ、A さんは「デイケアにはそのうち行きます」と言って部屋に戻った。

このときに保健師が母親へ助言する内容で最も適切なのはどれか。

1.「すぐに主治医に相談してください」

2.「別のデイケア施設の見学に行きませんか」

3.「なるべく外に出かけることを A さんに勧めてください」

4.「家族会に参加して他の家族のお話を聞いてみてはいかがですか」

解説

正答 4

 

 

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母