第104回(2018年)

第104回(2018年)午前 30

問題

A 地区では、豪雨による土砂災害から2か月が経つ。家屋が倒壊した被災者の仮設住宅への入居が始まり、新たなコミュニティの構築への支援が必要となった。A 地区の仮設住宅入居者は単身高齢者が多く、かかりつけ医への受診以外に外出する機会がほとんどない。また、慣れない地域での不安を訴える声が聞かれた。

仮設住宅入居者の孤立を防止し、新たなコミュニティづくりを促進するためのA 地区への支援として、最も適切なのはどれか。

1.茶話会の開催

2.在宅医療の拡充

3.電話相談の拡充

4.通所介護事業所の開設

5.訪問リハビリテーションの実施

解説

正答 1

 

 

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母