第104回(2018年)午前

ここでは「保健師国家試験」第104回(2018年)午前に行われた問題と解答、その解説をしています。

第104回(2018年)午前 1問題 保健師に関する歴史上の出来事と社会的背景の組合せで正しいのはどれか。 1.開拓保健婦の設置 ― 外地からの引き揚げ ...
第104回(2018年)午前 2問題 保健師について正しいのはどれか。 1.保健師の記録の保存について保健師助産師看護師法に規定されている。 2.管轄する...
第104回(2018年)午前 3問題 市では、発達障害がある者の家族から、特別支援学校卒業後に地域で働きたいと希望しても周囲の理解が得られないので悩んでいるとの相談が...
第104回(2018年)午前 4問題 平成 27 年(2015 年)の労働力調査について正しいのはどれか。 1.女性の労働力人口は前年に比べ減少した。 2...
第104回(2018年)午前 5問題 A ちゃん(1歳8か月、女児)は、1歳6か月児健康診査を受診した。1人で歩けるが有意語の発語はなく、絵本の指さしはしない。個別相...
第104回(2018年)午前 6問題 変化ステージ理論について正しいのはどれか。 1.対象者の行動変容の段階に合った保健指導に有用である。 2.糖尿病に対...
第104回(2018年)午前 7問題 ヘルスリテラシーについて誤っているのはどれか。 1.健康管理を行うために活用するスキルである。 2.ヘルスプロモーシ...
第104回(2018年)午前 8問題 A さん(60 歳、女性)は、隣に住む B さん(48 歳、男性)についての相談のため、初めて保健所に来所した。「B さんは以前...
第104回(2018年)午前 9問題 A 市では特定健康診査の結果から、定年退職後の 60 歳代の男性は同年代の女性と比較して、退職後数年で HbA1c が基準値を超...
第104回(2018年)午前 10問題 A さん(24 歳、専業主婦)は、夫と生後6か月の乳児(出生体重 2,900 g)との3人暮らし。乳児健康診査が未受診で、電話に...
第104回(2018年)午前 11問題 保健師が行う地区活動について最も適切なのはどれか。 1.主に質的なデータを用いて評価する。 2.地区にある社会資源の...
第104回(2018年)午前 12問題 介護保険法で規定される市町村介護保険事業計画の日常生活圏域について正しいのはどれか。 1.市町村が範囲を設定する。 ...
第104回(2018年)午前 13問題 健康日本 21(第二次)の目標達成を目指した市計画を定めることにした。 住民の意見を幅広く取り入れる方法として最も適切なの...
第104回(2018年)午前 14問題 健やか親子 21 の主な指標の最終評価で正しいのはどれか。 1.10 代の性感染症(STI)罹患率が増加した。 2....
第104回(2018年)午前 15問題 計画と目標の組合せで正しいのはどれか。 1.健康日本 21(第二次) ― 若年性認知症施策の強化 2.健やか親子 2...
第104回(2018年)午前 16問題 A さん(28 歳、男性)。8年前に統合失調症を発症し長期入院をしていたが、6か月前に退院し、自宅で母親と2人で暮らしている。母...
第104回(2018年)午前 17問題 高齢者の肺炎球菌感染症の予防接種について正しいのはどれか。 1.施設に入所する高齢者への予防接種の実施は都道府県知事の責務...
第104回(2018年)午前 18問題 介護保険制度について正しいのはどれか。 1.利用者は居宅介護サービス計画を作成するための費用の1割を負担する。 2....
第104回(2018年)午前 19問題 石綿による疾病に関する労災保険給付の支給決定件数で正しいのはどれか。 1.平成 18 年度(2006 年度)がピークである...
第104回(2018年)午前 20問題 特定業務従事者の健康診断について、3か月以内ごとの実施が義務付けられている業務はどれか。 1.鉛業務 2.放射線業務...
第104回(2018年)午前 21問題 災害時の健康危機管理における保健所の役割はどれか。 1.避難所の指定 2.傷病者の広域搬送 3.災害対策本部の...
第104回(2018年)午前 22問題 在宅で人工呼吸器管理を要する難病患者の災害時の個別支援計画で適切なのはどれか。 1.自宅待機を想定に入れる。 2.避...
第104回(2018年)午前 23問題 A 市では、今年から特定健康診査と特定保健指導を同じ事業者に委託し、市は市民への広報、受診勧奨、未受診者の支援を行うこととした。...
第104回(2018年)午前 24問題 職場における新人保健師の人材育成で最も適切なのはどれか。 1.職場外での研修を中心に行う。 2.新人保健師自身が自ら...
第104回(2018年)午前 25問題 A 市の 20 歳から 24 歳までの年齢層における死因の内訳を表に示す。 死因 割合 自殺 49....
第104回(2018年)午前 26問題 地域保健法に規定されている内容はどれか。 1.市町村保健センターの所長は原則として医師である。 2.市町村に対する必...
第104回(2018年)午前 27問題 介護保険法に基づく地域支援事業について正しいのはどれか。 1.実施主体は保健所である。 2.包括的支援事業が含まれる...
第104回(2018年)午前 28問題 がん患者の在宅療養支援における医療保険および介護保険の活用について正しいのはどれか。 1.同日に医療保険と介護保険の利用は...
第104回(2018年)午前 29問題 学校教育法に基づく特別支援教育について適切なのはどれか。 1.訪問教育の対象は中学生までである。 2.支援体制を確立...
第104回(2018年)午前 30問題 A 地区では、豪雨による土砂災害から2か月が経つ。家屋が倒壊した被災者の仮設住宅への入居が始まり、新たなコミュニティの構築への支...
第104回(2018年)午前 31問題 分母として人口データが得られない場合に、疾病の罹患や死亡などの全発生数を分母に用いて、ある疾病や年齢区分での発生が占める割合を示...
第104回(2018年)午前 32問題32 日本の死因別死亡率の年次推移を図に示す。 説明として正しいのはどれか。 1.縦軸の死亡率は年齢を調整...
第104回(2018年)午前 33問題 健康日本 21(第二次)における健康寿命について正しいのはどれか。 1.患者調査の結果を計算に用いる。 2.年齢別死...
第104回(2018年)午前 34問題 日本における再興感染症はどれか。2つ選べ。 1.麻 疹 2.デング熱 3.エボラ出血熱 4.ウエストナイ...
第104回(2018年)午前 35問題 A さん(20 歳、男性)。1人暮らし。下肢に障害があり車椅子を利用しており、障害支援区分3である。 障害者の日常生活及び...
第104回(2018年)午前 36問題 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(感染症法)における1類感染症はどれか。2つ選べ。 1.コレラ ...
第104回(2018年)午前 37問題 疾病の罹患群や非罹患群のスクリーニングの要件で正しいのはどれか。2つ選べ。 1.検査方法が対象者よりも測定者にとって受け入...
第104回(2018年)午前 38問題 ある集団の特定健康診査で得られた BMI と血圧との関連を表すのに適した指標はどれか。2つ選べ。 1.散布度 2.四...
第104回(2018年)午前 39問題 生活保護制度について正しいのはどれか。2つ選べ。 1.扶助の種類は7種類である。 2.保護施設に更生施設がある。 ...
第104回(2018年)午前 40問題 40 歳以上の男性を対象とした疫学研究で、虚血性心疾患死亡率(10 万人年対)を観察した。虚血性心疾患死亡率は、喫煙群では 40...
第104回(2018年)午前 41-43次の文を読み 41〜43 の問いに答えよ。 A さん(26 歳、女性)。会社員の夫と長女の B ちゃん(1歳8か月)との3人暮らし...
第104回(2018年)午前 44-46次の文を読み 44〜46 の問いに答えよ。 A さん(65 歳、女性)。夫、長女および長女の子どもとの4人暮らし。長女の夫は単身赴...
第104回(2018年)午前 47-48次の文を読み 47、48 の問いに答えよ。 A ちゃん(日齢 20、男児)は、両親と3人暮らし。出産の状態および早期新生児期の経過...
第104回(2018年)午前 49-50次の文を読み 49、50 の問いに答えよ。 人口5万人、高齢化率 34 % の A 市。主な産業は農業と農産加工業である。平成25...
第104回(2018年)午前 51-52次の文を読み 51、52 の問いに答えよ。 A さん(45 歳、男性)。両親と3人暮らし。統合失調症で治療中。就労移行支援として ...
第104回(2018年)午前 53-54次の文を読み 53、54 の問いに答えよ。 A 市は、平成 18 年に5つの市町村が合併してできた人口約6万人、高齢化率 32 %...
第104回(2018年)午前 55次の文を読み 55 の問いに答えよ。 従業員 300 人の文具会社。部署は開発部門、販売部門、広報部門に分かれている。この会社の定...