第104回(2018年)

第104回(2018年)午後 54-55

次の文を読み 54、55 の問いに答えよ。

A さん(14 歳、女子、中学2年生)は、両親と弟(2歳)との4人暮らし。中学校入学直後からクラスになじめず、無気力な様子がみられ、1年生の3学期から不登校になっている。学級担任と養護教諭は定期的に家庭訪問を行い、A さんと母親の気持ちを聞き状況把握に努めた。A さんは教室には入りづらいが、学校に行くことにはそれほど抵抗はないようだった。2年生の2学期になって「保健室なら行けそう」という言葉が聞かれるようになった。そこで、中学校の校内委員会で A さんの保健室登校について話し合うこととなった。

ぱっと読める目次
  1. 問題54
  2. 解説
  3. 問題55
  4. 解説

問題54

保健室登校を開始するにあたり、養護教諭が他の職員とともに確認する事項で適

切でないのはどれか。

1.A さんの保健室登校に対応できる職員の支援体制が整っていること

2.A さんの保護者から保健室登校に対する協力が得られていること

3.全教職員の保健室登校に対する共通理解が得られていること

4.保健室登校を終了する期日が設定されていること

解説

正答 4

問題55

A さんは不定期な保健室登校ができる段階を経て、2年生の3学期からは毎日、保健室登校ができている。スクールカウンセラーとも数回の面接を行い「欠席のきっかけは友人関係だった」などと自分自身を振り返ることもでき、情緒的に安定してきた。最近では時々、学級担任に会いに教室に行けるようになった。保健室へ来室する数人の同級生と会話する様子もみられてきたことから、養護教諭は学級担任や他の職員と相談して、この機会に、A さんが教室に登校できるように働きかけることにした。

養護教諭が行う支援で最も適切なのはどれか。

1.1週間当たりの教室に行く回数を決める。

2.保健室を A さんの居場所として定着させる。

3.A さんが興味のある科目から参加するよう勧める。

4.同級生に毎日保健室に迎えに来てもらうように依頼する。

解説

正答 3

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母