第105回(2019年)

第105回(2019年)午前 23

問題

公衆衛生看護活動で用いるハイリスクアプローチはどれか。

1.母子健康手帳交付時に喫煙防止のリーフレットを渡す。

2.肥満予防のリーフレットを健診結果通知に同封する。

3.小学校と連携して赤ちゃん抱っこ体験学習を行う。

4.自治会と連携して健康セミナーを開催する。

5.血圧が高めの人に減塩方法を指導する。

解説

正答 5

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母