第105回(2019年)

第105回(2019年)午後 19

問題

市では、希望者による生活習慣病予防の運動教室を実施している。事業担当の保健師は、運動教室の終了後に自主的に活動するグループづくりを目指している。

グループづくりのため、運動教室開催中に保健師が取り組む内容で優先度が高いのはどれか。

1.問題意識の共有

2.メンバーの社会化

3.ロールモデルの設定

4.情緒的サポートを受ける機会

5.権利擁護(アドボカシー)の自覚

解説

正答 1

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母