第105回(2019年)

第105回(2019年)午後 28

問題

難病対策で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.医療費助成の患者負担割合は1割である。

2.都道府県は療養生活環境整備事業を実施できる。

3.居住地の都道府県内の医療機関は全て医療費助成の対象である。

4.軽症者でも高額な医療を継続する者は医療費助成の対象となる。

5.都道府県は難病相談支援センターの設置が義務付けられている。

解説

正答 2、4

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母