第105回(2019年)

第105回(2019年)午後 39-40

次の文を読み 39、40 の問いに答えよ。

A さん(20 歳、専門学校生)。3か月前から咳が続き、市販薬を服用していたが、改善しなかった。そこで内科を受診したところ、胸部エックス線写真で空洞性病変があり、喀痰塗抹陽性、結核菌 PCR 陽性で結核病床へ入院した。結核の既往歴はない。

入院前、A さんは居住地の B 市内にある専門学校に休まず通学していた。

ぱっと読める目次
  1. 問題39
  2. 解説
  3. 問題40
  4. 解説

問題39

情報収集を踏まえ、B 市を管轄する県の C 保健所で接触者健康診断の対象者が決定された。対象者は全員 18 歳以上である。

C 保健所保健師が接触者健康診断の対象者に説明する内容で正しいのはどれか。

1.「ツベルクリン反応検査を行います」

2.「2年間にわたり健康診断を行います」

3.「3か月後に初回の健康診断を行います」

4.「B 市の保健センターで健康診断を行います」

解説

正答 2

 

問題40

接触者健康診断の結果、潜在性結核感染症と診断された専門学校生が3名おり、治療を開始することになった。C 保健所保健師は、専門学校の教員から「潜在性結核感染症の病気の特徴や対応がよくわからないので教職員に説明して欲しい」と言われた。

保健師の説明で適切なのはどれか。

1.感染者が使用した部屋は消毒する必要がある。

2.感染者には N 95 マスクの着用を義務付ける。

3.感染者は入院治療が必要である。

4.他者への感染の恐れはない。

解説

正答 4

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母