第106回(2020年)

第106回(2020年)午前 01

問題

国際連合児童基金(UNICEF)の説明で正しいのはどれか。

1.活動資金は国際連合から拠出されている。

2.2国間援助の形態で技術協力を担っている。

3.万人のための教育の促進を戦略目標として掲げている。

4.各国の事業計画に基づき、女性が地域社会の経済発展に全面的に参加できるようにすることを支援している。

解説

この問題は「問題として適切であるが、受験者レベルでは難しすぎるため」とのことで採点対象から除外されています。

国際連合児童基金(UNICEF)

ユニセフは世界中の子どもたちの命と健康を守るために活動する国連機関です。世界のどこに生まれても、持って生まれた可能性を十分に伸ばして成長できるように… ユニセフは「子ども最優先」を掲げて、 支援活動を続けています。

1.×:活動資金は募金と各国政府の拠出金です。HPに以下のように書かれています。

ユニセフの活動は、国連本体から財政的支援を受けることはなく、すべてみなさまからお預かりした募金と各国政府の任意の拠出金により成り立っています。

ユニセフHP「 (公財)日本ユニセフ協会の事業費財源」より引用

2.×:ユニセフは多国間支援の形態をとっています。JICAは2国間支援の形態をとっています。JICA

3.×:「万人のための教育の促進」は持続可能な開発目標(SDGs)の17項目のうちの1つです。

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

外務省HP「JPAN SDGs Action Platform」より引用

この目標の達成を後押しするようにユニセフにおいても教育分野で目標を立てています。

ユニセフのHPユニセフ戦略計画 (2018年-2021年)〜持続可能な開発目標(SDGs)の達成を後押しする、新たな戦略~の教育に分野においての目標が以下のようになっています。

~すべての子どもが、教育を受けられる

2015年時点で、6,100万人の小学校学齢期の子どもたち、6,200万人の中学校学齢期の子どもたちが、学校に通えていません。

子どもたちは、地理的な要因、経済状況、ジェンダー、障がい、紛争や災害による影響によって、子どもたちは学校に通ったり、適切な教育を受ける権利を奪われています。

ユニセフは、支援プログラムを通じて、2021年に下記の成果を含む目標達成を目指しています。

  • 学校に通っていなかったが、ユニセフの支援によって、幼児教育、初等教育、あるいは中等教育を新たに受けられるようになる子どもの数  6,000万人 (2016年 1,000万人)

4.〇:ユニセフの使命の1つとして書かれています。

ユニセフは各国の事業計画に基づき、女児と女性が平等な権利を獲得できるように支援し、女性が地域社会の政治・社会・経済発展に全面的に参加できるようにすることを目指しています。

UNICEF aims, through its country programmes, to promote the equal rights of women and girls and to support their full participation in the political, social, and economic development of their communities.

ユニセフHP「ユニセフのビジョンと使命」より引用

ピエール
ピエール
1問目からこんなに難しいと心が折れちゃうね

正解.4

 

次の問題にいきましょう~♪

第106回(2020年)午前 02問題 親による子への虐待発生の可能性を高める要因はどれか。 1.高齢出産 2.経済的問題 3.共働き世帯 4....
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母