第106回(2020年)

第106回(2020年)午前 09

問題

自治体の保健師が地域の健康課題を解決するために新たな事業を計画・実施していくプロセスで適切なのはどれか。

1.費用対効果を考慮する。

2.評価指標は事業の実施後に決める。

3.自治体の施策体系と独立して位置付ける。

4.住民のニーズは事業を実施しながら把握する

解説

消去法で考えていきましょう!

1.皆様の税金から行う事業だからこそ、少ない経費でも大きな効果につながるものを実施したいと思うのは当然のことです。

2.評価指標は実施前に決めます。

ピエール
ピエール
事業後に関係者にアンケートを取りたい!と思っても評価指標を決めていなかったら何もできませんから!

3.自治体の施策体系=自治体に合った方法
がすでにあるのですから利用しない手はないですよね!

うさぎ
うさぎ
1から作り上げるのはそれこそ費用対効果がありませんよ~

4.事業は住民のニーズにあったものを行うものです。

まず初めにニーズを把握してから、事業計画に落としていくのが正解です!

うさぎ
うさぎ
確かに、事業を行う中で新たなニーズが見つかることもありますが、ニーズを全く把握しないまま事業を行うのは、「誰のための事業ですか?」になりますよ~

正解.1

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母