第106回(2020年)

第106回(2020年)午前 28

問題

A 市の2地区間で、喫煙率が異なると予想して両地区で喫煙状況に関する標本調査を行った。統計学的検定を行い「仮説 B:2地区の母喫煙率は等しい」が棄却されたので、2地区の喫煙率には有意差があると判断した。

仮説 B はどれか。

1.閾値仮説

2.帰無仮説

3.研究仮説

4.対立仮説

5.直線仮説

解説

正答 2

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母