第107回(2021年)

第107回(2021年)午前 20

問題

学校保健について正しいのはどれか。

1.保育所は学校教育法に規定されている。

2.学校保健行政は厚生労働省が所管している。

3.教職員の健康診断の実施主体は労働基準監督署である。

4.学校の設置者は感染症の予防のための臨時休業を行うことができる。

解説

  1. 保育所は、児童福祉法に規定されています。
  2. 学校保健行政は、文部科学省が所管しています。
  3. 学校の設置者は、教職員の健康診断を実施します。
  4. 学校の設置者は、感染症の予防のための臨時休業を行うことができます。

解答.

4


次の問題だよ~♪

第107回(2021年)午前 21問題 児童相談所について正しいのはどれか。 1.市町村に設置義務がある。 2.養子縁組の相談に応じる。 3.母親を一...

前の問題だよ~♪

第107回(2021年)午前 19問題 食品に係る事項と法令との組合せで正しいのはどれか。 1.食中毒の届出 - 食品安全基本法 2.栄養機能食品の表示 -...

目次に戻るよ~♪

第107回(2021年)午前ここでは「保健師国家試験」第107回(2021年)午前に行われた問題と解答、その解説をしています。 https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です