H29ダイオキシン類

H29 ダイオキシン類概論 問9

問題

ダイオキシン類の毒性に関する記述として,誤っているものはどれか。

⑴ 生物への影響は,発がん性,肝毒性,免疫毒性,さらに生殖毒性などが指摘されている。

⑵ 最も毒性が強いとされる 2,3,7,8‒TeCDD の毒性を 1 とし,その他のダイオキシン類の相対的な毒性の強さを毒性等価係数(TEF)によって表す。

⑶ TEF が与えられているダイオキシン類は,PCDDs として 7 種類,PCDFsとして 9 種類及びコプラナー PCB として 13 種類がある。

⑷ PCDDs と PCDFs では,2, 3,7 及び 8 位の炭素に付いている水素が塩素で置換されているものに毒性がある。

⑸ コプラナー PCB の TEF では,3,3′ ,4,4′ ,5‒PeCB の 0.1 が最高である。

解説

TEFが与えられているダイオキシン類は、合計29種類あり、それぞれ以下のとおりとなります。

PCDDs:7種類

PCDFs:10種類

Co-PCBs:12種類

解答 3

次の問題だよ~♪

H29 ダイオキシン類概論 問10問題 図に示す化合物のうち,毒性等価係数(TEF)が最も大きいものはどれか。 解説 化合物名とTEFは、以下のとおりです。...

前の問題だよ~♪

H29 ダイオキシン類概論 問8問題 ダイオキシン類のオクタノール/水の分配係数に関する記述中,(ア)~(ウ)の中に挿入すべき語句の組合せとして,正しいものはどれか。...

目次へ戻るよ~♪

H29 ダイオキシン類概論https://pierre-usagi.com/kougai-h29-dxn-gairon-1/ https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です