R2騒音・振動

R2 騒音・振動概論 問6

問題

特定工場における公害防止組織の整備に関する法律に規定する騒音・振動関係公害防止管理者が管理する業務として,定められていないものはどれか。

⑴ 騒音・振動発生施設の配置の改善

⑵ 騒音・振動発生施設の点検

⑶ 騒音・振動発生施設の操作の改善

⑷ 騒音・振動を防止するための施設の操作,点検及び補修

⑸ 測定機器の点検及び補修

解説

問5のとおり、騒音や振動の特定施設には測定の義務はありませんので、公害防止管理者の業務には測定機器の管理も不要と考えられます。

解答 5

 

次の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問7問題 さまざまな場所における騒音の大きさの目安を等価騒音レベルで表したとき,場所と等価騒音レベルの組合せとして,不適当なものはどれか。...

前の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問5問題 振動規制法に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 特定施設とは,工場又は事業場に設置される施設のうち,著しい振動...

 

 

 

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です