H28ダイオキシン類

H28 ダイオキシン類概論 問11

問題

“ダイオキシン類の 2013(平成 25)年の排出インベントリーに関する記述中,下線 を付した箇所のうち,誤っているものはどれか。

大気への年間総排出量は (1)127 ~ 129 g‒TEQ と推計されている。そのうち,一 般廃棄物焼却施設は約 (2)49 g‒TEQ,産業廃棄物焼却施設は約 (3)19 g‒TEQ であり,小型廃棄物焼却炉等(法規制対象外を含む)と合わせて廃棄物焼却施設からの排出量は (4)70 g‒TEQ 以上となる。一方,大気への総排出量に占める産業系排出施設の寄与率は約 (5)40 %である。

 

解説

平成25年の一般廃棄物焼却施設からの排出量は、約 30 g‒TEQでした。

試験の3年前の統計資料から出題されることがほとんどです。

受験のする年度が決まったら、3年前の排出インベントリーなどをよく見ておきましょう。

 


解答.

2


次の問題だよ~♪

H28 ダイオキシン類概論 問12問題 ダイオキシン類の性質に関する記述中,下線を付した箇所のうち,誤っているものはどれか。 ダイオキシン類の物理的・化学的な性質...

前の問題だよ~♪

H28 ダイオキシン類概論 問10問題 我が国における人のダイオキシン類摂取量に関する記述中,(ア)及び(イ)の中に挿入すべき数字の組合せとして,正しいものはどれか。 ...

目次に戻るよ~♪

H28 ダイオキシン類概論https://pierre-usagi.com/kougai-h28-dxn-gairon-1/ https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です