H29ダイオキシン類

H29 ダイオキシン類特論 問22

問題

ダイオキシン類測定分析における GC/MS に関する記述として,誤っているものはどれか。

⑴ ダイオキシン類の同定と定量は,キャピラリーカラムを用いるガスクロマトグラフ(GC)と二重収束形質量分析計(MS)を用いるガスクロマトグラフ質量分析法によって行う。
⑵ 分解能は 8000 以上が要求されるが,使用する内標準物質によっては 10000が必要である。
⑶ 質量校正用標準物質を常時質量分析計のイオン源に導入するロックマス方式による選択イオン検出(SIM)法により検出する。
⑷ 得られたクロマトグラムのピークの保持時間と確認用の測定質量/電荷数(m/z)のクロマトグラムの相当するピークとの面積比からダイオキシン類であることを確認する。
⑸ クロマトグラムのピーク面積から内標準法によって定量を行う。

 

解説

分解能は 10000 以上が要求されます。
使用する内標準物質によっては 12000が必要です。

 


解答.

2


次の問題だよ~♪

H29 ダイオキシン類特論 問23問題 ダイオキシン類測定分析方法の試料の測定に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 検量線作成用標準液の一つ以上を選び...

前の問題だよ~♪

H29 ダイオキシン類特論 問21問題 試料の前処理に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 排ガス試料は,ろ紙,樹脂,吸収液などの各捕集部ごとに回収し,...

目次に戻るよ~♪

H29 ダイオキシン類特論https://pierre-usagi.com/kougai-h29-dxn-tokuron-1/ https://pierre...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。