H30ダイオキシン類

H30 ダイオキシン類特論 問10

問題

鉄鉱石焼結炉の排ガスに関する記述として,誤っているものはどれか。

⑴ CO2 の大部分は,石灰石の分解反応により生成したものである。
⑵ 酸素濃度の平均値は約 15 %である。
⑶ ダイオキシン類濃度は焼成過程の後半部分で高く,SOx と類似した変化を示す。
⑷ TEQ に関しては,2,3,4,7,8‒PeCDF が主要な異性体である。
⑸ TEQ に占めるコプラナー PCB の割合は,およそ 5 ~ 10 %である。

 

解説

CO2 の大部分は、コークス燃焼によるものです。
また、一部は石灰石の分解反応により生成します。

 


解答.

1


次の問題だよ~♪

H30 ダイオキシン類特論 問11問題 “製鋼用電気炉に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 鉄スクラップの他,炭材や灯油,廃プラスチック類を装入する場...

前の問題だよ~♪

H30 ダイオキシン類特論 問9問題 吸着剤に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ ダイオキシン類は,疎水性の表面に容易に吸着する。 ⑵ 活性炭の比...

目次に戻るよ~♪

H30 ダイオキシン類特論https://pierre-usagi.com/kougai-h30-dxn-tokuron-1/ https://pierre...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。