H30ダイオキシン類

H30 ダイオキシン類特論 問2

問題

固体燃料の燃焼法の名称とその説明a~cの組合せとして,正しいものはどれか。

a :可動式の火格子を用い,燃料を移動させながら燃焼させる。
b:微粒子状の燃料を気相中に吹き込み,燃焼させる。
c:高温の砂層の下から空気を吹き込み,そこに燃料を供給して燃焼させる。

ストーカー燃焼 ― 流動層燃焼 ― 噴霧燃焼
⑴ a ― c ― b
⑵ c ― b ― a
⑶ c ― a ― b
⑷ b ― c ― a
⑸ a ― b ― c

 

解説

ストーカー燃焼
ストーカーは、火格子のことです。

流動層燃焼
高温の砂が沸騰したように動いていることから、流動層と言われます。

噴霧燃焼
燃料を微粒子状に吹き込むことから、噴霧と言われます。

 


解答.

1


次の問題だよ~♪

H30 ダイオキシン類特論 問3問題 燃焼プロセスにおけるダイオキシン類生成抑制技術に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 排ガス処理工程を原則 20...

前の問題だよ~♪

H30 ダイオキシン類特論 問1問題 固体燃料の燃焼に関する記述中,(ア)~(ウ)の中に挿入すべき語句の組合せとして,正しいものはどれか。 一般に, (ア) の...

目次に戻るよ~♪

H30 ダイオキシン類特論https://pierre-usagi.com/kougai-h30-dxn-tokuron-1/ https://pierre...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。