公害防止管理者

R1 騒音・振動特論 問30

問題

工場のある機械が発生している鉛直方向の振動加速度を敷地境界線で測定して, 下表のオクターブバンド分析の結果を得た。敷地境界線での振動加速度レベルと振動レベルの差は,約何dBか。

オクターブバンド
中心周波数(Hz)
1 2 4 8 16 31.5 63
オクターブバンド
振動加速度レベル(dB)
35 37 54 43 60 66 72

⑴ 7

⑵ 9

⑶ 11

⑷ 13

⑸ 15

解説

鉛直方向の周波数補正は下表のとおりとなります。

オクターブバンド
中心周波数(Hz)
1 2 4 8 16 31.5 63
補正値(dB) -6 -3 0 -1 -6 -12 -18

問題文では振動加速度レベルと振動レベルの差を聞いているので、振動加速度レベルの合計と補正後のレベルの合計の差を求めます。

オクターブバンド
中心周波数(Hz)
1 2 4 8 16 31.5 63
オクターブバンド
振動加速度レベル(dB)
35 37 54 43 60 66 72
補正後のレベル(dB) 29 34 54 42 54 54 54

この問題の各選択肢も数値が近いので、あえて小さい方から足していきます。

・振動加速度レベル
35+37=39
39+42=44
44+54=55
55+60=61
61+66=67
67+72=73

・振動レベル
54dBが4つの周波数で発生し、その他は最大42dBで10dB以上の差があるので、54dBを4つ合計します。

54+54=57、54+54=57
57+57=60dB

以上から、振動加速度レベル73dBと振動レベル60dBの差は13dBが求まります。

正解.4

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母