公害防止管理者

R2 騒音・振動概論 問16

問題

音波の重ね合わせに関する記述中,(ア)~(エ)の中に挿入すべき語句の組合せとして,正しいものはどれか。

二つの音波の (ア) が等しいとき,重ね合わせによって合成された音波は,(イ) 関係の在り方によって強め合ったり弱め合ったりする。この現象を音波の (ウ) と呼ぶ。

(ア) , (エ) が等しく,逆方向に伝搬する二つの音波が重ね合わさると, (イ) が等しくなる位置では (エ) が 2 倍になる。

(ア) ―(イ) ―(ウ) ―(エ)

⑴ 振幅 ―位相 ―干渉 ―周波数

⑵ 位相 ―振幅 ―干渉 ―周波数

⑶ 位相 ―周波数 ―回折 ―振幅

⑷ 周波数 ―振幅 ―回折 ―位相

⑸ 周波数 ―位相 ―干渉 ―振幅

解説

設問の音波の重ね合わせは、(ウ)の干渉と言われます。

ちなみに、回折は障害物があっても、波がその後ろに回り込む現象を言います。

特論でアクティブ型の消音器が問われることがありますが、この問題の原理を使って、位相が半分ずれた音を発することにより干渉で騒音を打ち消すこともできます。

解答 5

 

次の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問17問題 ある場所で測定した騒音をオクターブバンド分析したところ,下表の結果を得た。この音の騒音レベルは,約何 dB か。 ...

前の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問15問題 音波の減衰に関する記述中,(ア)~(エ)の の中に挿入すべき数値の組合せとして,正しいものはどれか。 自由空間内に出力 P...

 

 

 

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母