R2騒音・振動

R2 騒音・振動概論 問2

問題

特定工場における公害防止組織の整備に関する法律に規定する騒音発生施設に関する記述として,誤っているものはどれか。

⑴ 騒音発生施設とは,著しい騒音を発生する施設で政令で定めるものである。

⑵ 騒音関係公害防止管理者の業務は,騒音発生施設の配置の改善その他の主務省令で定める技術的事項である。

⑶ 騒音発生施設を設置する特定工場の公害防止統括者の業務は,騒音発生施設の使用の方法及び配置その他騒音の防止の措置に関する業務を統括管理することである。

⑷ 騒音発生施設を設置している特定事業者は,騒音関係公害防止管理者が旅行,疾病その他の事故によってその職務を行なうことができない場合にその職務を行なう代理者を選任しなければならない。

⑸ 公害防止管理者の代理者は,公害防止管理者の資格を有する必要はない。

解説

公害防止管理者とその管理者の代理者は、有資格者である必要があります。

名称が似ていますが、公害防止統括者とその代理者には、資格の規定はありません。

解答 5

 

次の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問3問題 騒音規制法に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ この法律において「規制基準」とは,特定施設を設置する工場又は事...

前の問題だよ~♪

R2 騒音・振動概論 問1問題 騒音規制法に定める改善勧告に関する記述中,(ア)~(エ)に挿入すべき語句の組合せとして,正しいものはどれか。 (ア) は,...

 

 

 

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です