H28ダイオキシン類

H28 ダイオキシン類特論 問18

問題

ダイオキシン類測定分析における検出下限及び定量下限に関する記述として, 誤っているものはどれか。

⑴ ダイオキシン類の測定は,非常に低い濃度の測定であり,測定に使用する装置,測定条件及び測定操作等により測定精度が大きく変動しやすい。
⑵ 検出下限及び定量下限は,最終測定段階で検出及び定量できる絶対量である。
⑶ 装置の検出下限及び定量下限は,使用する測定装置の感度及び精度によって決まる。
⑷ 測定方法の検出下限及び定量下限は,前処理方法を含めた測定操作全体の精度によって決まる。
⑸ 試料における検出下限及び定量下限は,装置の検出下限及び定量下限を基にして,実際の試料において検出及び定量できる最小濃度として求められる。

 

解説

測定装置の感度や精度によって、「装置」の検出下限及び定量下限が決まります。
さらに、前処理を含めた操作全体で、「測定方法」の検出下限及び定量下限が決まります。

試料における検出下限及び定量下限は、「測定方法」の検出下限及び定量下限で決まります。

 


解答.

5


次の問題だよ~♪

H28 ダイオキシン類特論 問19問題 排ガス試料採取方法において,十分な捕集効率があることを確認する操作として,正しいものはどれか。 ⑴ 採取した試料に内標準物...

前の問題だよ〜♪

H28 ダイオキシン類特論 問17問題 ダイオキシン類測定分析における内標準物質に関する記述として,誤っている ものはどれか。 ⑴ ダイオキシン類の測定分析には,...

目次に戻るよ~♪

H28 ダイオキシン類特論https://pierre-usagi.com/kougai-h28-dxn-tokuron-1/ https://pierre...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。