公害防止管理者

H29 騒音・振動特論 問27

問題

振動規制法に規定される道路交通振動に係る要請の要請限度と照らし合わせるための振動測定に関する記述として,誤っているものはどれか。

⑴ 振動の測定は,計量法の条件に合格した振動レベル計を用いて行う。

⑵ 振動レベル計の感覚補正回路は,鉛直振動特性を用いる。

⑶ 振動の測定場所は,道路の敷地の境界線とする。

⑷ 振動ピックアップの設置場所は,傾斜及びおうとつがない水平面が確保できる場所とする。

⑸ 振動レベルは, 5 秒間隔,100 個又はこれに準ずる方法で得た測定値の中央値とする。

解説

中央値ではなく、80%レンジの上端値で評価します。

解答 5

 

次の問題だよ~♪

H29 騒音・振動特論 問28問題 ある機械が稼働しているときに発生している地盤振動の鉛直方向の加速度を測定したところ,下表の結果を得た。この振動の振動レベルが 6...

前の問題だよ~♪

H29 騒音・振動特論 問26問題 特定工場内の機械が,測定器の指示値が不規則かつ大幅に変動する振動を発生している。運転中に敷地の境界線における振動レベルを測定した...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母