R1騒音・振動

R1 騒音・振動概論 問7

問題

下図は、典型七公害の種類別苦情件数の推移を表したものである(平成28年度総務省公害等調整委員会調べによる)。騒音と振動の苦情件数を表すグラフの組合せとして、正しいものはどれか。

騒音 振動

⑴ ア ウ

⑵ ア エ

⑶ イ エ

⑷ イ オ

⑸ ウ オ

解説

ア 大気汚染、イ 騒音、ウ 悪臭、エ 水質汚濁、オ 騒音となっています。

アは平成10年ころに急増していますが、これはダイオキシンが話題になったためです。また、近年は騒音の苦情件数が最も多く、振動のおよそ10倍程度と覚えていれば正解にたどり着くと思います。

正解.4

次の問題だよ~♪

R1 騒音・振動概論 問8問題 工場及び事業場による騒音に関する記述として、誤っているものはどれか。 ⑴ 騒音規制法の対象となっている機械の騒音レベルは、...

前の問題だよ~♪

R1 騒音・振動概論 問6問題 特定工場における公害防止組織の整備に関する法律に規定する騒音・振動発生施設に関する記述として、誤っているものはどれか。 ⑴...

目次に戻るよ~♪

R1 騒音・振動概論https://pierre-usagi.com/kougai-r1-souon-shindou-gairon-1/ https:...

 

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。