R1騒音・振動

R1 騒音・振動特論 問21

問題

質量200kgの架台に固定されている質量800kgの回転機械が、基礎上に0.25の振動伝達率で弾性支持されている。支持ばねを変えずに架台に質量を付加して、振動伝達率が0.2になるようにしたい。付加する質量は約何kgとすればよいか。ただし、ばねには減衰要素はないものとし、機械の回転数は変化しないものとする。

⑴ 100

⑵ 150

⑶ 200

⑷ 250

⑸ 300

解説

m×τ/(τ+1)=m’×τ‘/(τ’+1)

m:元の質量

m’:付加後の質量

τ:振動伝達率

τ’:付加後の振動伝達率

に問題文の数値を代入します。

(200+800)×0.25/(0.25+1)=m’×0.2/(0.2+1)

m’=1200kgとなります。

元々、架台200kgと機械800kgの合計1000kgだったので、追加で200kg必要になります。

正解.3

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です