公害防止管理者

R2 騒音・振動特論 問12

問題

工場内のある機械を対象に騒音レベルを 1 秒間隔で 10 秒間測定したところ,下図の結果を得た。この時間内における等価騒音レベルは,約何 dB か。

⑴ 59

⑵ 62

⑶ 65

⑷ 68

⑸ 71

解説

等価騒音レベルLeqは、以下の式で求められます。

Leq=L-10log n

L:デシベルの合計

n:測定回数

 

この問題では、65dBが2回、70dBが2回、60dBが6回の計10回測定されています。

同じレベルを合計すると3dB増加するので、68dB、73dB、63dB、63dB、63dBとすれば、和の計算の手間が半分になります。

63+63=66

66+63=68

68+68=71

71+73=75dB

これを等価騒音レベルの式に代入します。

Leq=75-10log10=65dB

解答 3

 

次の問題だよ~♪

R2 騒音・振動特論 問13問題 オクターブバンド分析器及び 1/3 オクターブバンド分析器に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ ピンクノイズを...

前の問題だよ~♪

R2 騒音・振動特論 問11問題 騒音計の時間重み付け特性に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 等価騒音レベルは,時間重み付け特性Fを用いて算出...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母