R5騒音・振動

R5 騒音・振動概論 問15

問題

周波数がわずかに異なる振幅の等しい二つの正弦波が重ね合わされるときに生ずる振幅の周期的変化の周波数として,正しいものはどれか。なお,二つの正弦波の周波数をそれぞれ f1f2 とする。

解説

周波数がわずかに異なる場合,その差が 1 秒間に生じるうなりの数となります。

試験で問われることは少ないですが、高校物理で知っている方は簡単な式なので覚えているかと思います。

 


解答.

1


次の問題だよ~♪

R5 騒音・振動概論 問16問題 下図のように,音速 c1 の媒質 1 から音速 c2 の媒質 2 へ,入射角 θ1 で斜めに入射した音波は,屈折角 θ2 で媒質...

前の問題だよ~♪

R5 騒音・振動概論 問14問題 音の強さ,音圧,音圧レベルに関する記述として,誤っているものはどれか。 (1) 聴力の正常な人が耳で聞くことができる音圧の範囲...

目次に戻るよ~♪

R5 騒音・振動概論https://pierre-usagi.com/kougai-r5-souon-shindou-gairon-1/ https:...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です