R3公害総論

R3 公害総論 問15

問題

ライフサイクルアセスメント(LCA)とその実施手順に関する記述として,誤っているものはどれか。

(1) LCA とは,製品システムのライフサイクル全体を通したインプット,アウトプット及び潜在的な環境影響のまとめ並びに評価のことである。

(2) LCA を実施する目的と範囲の設定が,LCA の第一ステップである。

(3) 第二ステップのインベントリ分析で用いられるインプットデータは,生産又は排出される製品・排出物に関するものである。

(4) 第三ステップでは,地球温暖化や資源消費などの各カテゴリーへの影響を定量的に評価する。

(5) 第四ステップでは,設定した目的に照らし,インベントリ分析やライフサイクル影響評価の結果を単独に又は総合して評価,解釈する。

解説

言葉のイメージからも想像できるとおり、インプットとアウトプットは以下のことを指します。

インプット 「投入される資源やエネルギー」

アウトプット 「生産又は排出される製品・排出物」

したがって、(3)は上記のインプットとアウトプットの意味が入れ替わった文書となっています。

 


解答.

3


前の問題だよ~♪

R3 公害総論 問14問題 化管法の次の対象物質のうち,2018 年度における届出排出量が最も多いものはどれか。 (化管法:特定化学物質の環境への排出...

目次に戻るよ~♪

https://pierre-usagi.com/souron-top/r3-souron-/

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。