公害防止管理者

H29 騒音・振動特論 問10

問題

騒音計を規定する JIS C 1509‒1 及び JIS C 1516 に共通する記述として,誤っているものはどれか。

⑴ マイクロホンの指向特性として,全指向性と単一指向性がある。

⑵ 性能として,クラス 1 とクラス 2 がある。

⑶ 測定量として,時間重み付きサウンドレベルと時間平均サウンドレベルがある。

⑷ 周波数重み付け特性として,AとCがある。

⑸ 時間重み付け特性として,FとSがある。

解説

(1)マイクロホンは、音圧を電気信号に変換する部分です。

指向性とは、音を拾う方向です。

騒音計では全指向性と規定され、360度どの方向も均等に音を拾います。

(2)騒音計は、クラス1の精密騒音計とクラス2の普通騒音計が規定されています。

使用する周波数の範囲などが異なるなど、性能の差があります。

(3)時間重み付きサウンドレベルは、音圧レベル、騒音レベルを指します。

時間平均サウンドレベルは、等価騒音レベルを指します。

(4)A特性は、騒音レベルの測定で使用します。

C特性は、測定で使用することはほとんどありませんが、規定はされています。

内部校正で使用することはあります。

(5)FはFast(速い動特性)、SはSlow(遅い動特性)の頭文字です。

F特性は、人の耳と同じような反応速度で音を処理します。

S特性は、新幹線騒音の測定などに使用されます。

解答 1

 

次の問題だよ~♪

H29 騒音・振動特論 問11問題 下図は,ディジタル表示の一般的な騒音計の構成を示したものである。(ア)~(ウ)に入る語句の組合せとして,正しいものはどれか。 ...

前の問題だよ~♪

H29 騒音・振動特論 問9問題 下図は,さまざまな遮音材料がもつ代表的な音響透過損失 TL の周波数特性を表したものである。中空構造( 2 枚の表面材の間に空気...
ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母