R1ダイオキシン類

R1 ダイオキシン類特論 問14

問題

凝集沈殿処理技術に関する記述中,(ア)~(エ)の中に挿入すべき語句の組合せとして,正しいものはどれか。

凝集の過程は,粒子表面の荷電中和による (ア) と,さらに粒子を架橋作用により粗大化させる (イ) に大別される。一般的に使われている凝集剤は,(ア) のための (ウ) と, (イ) のための (エ) とに分けられる。

(ア) – (イ) – (ウ) – (エ)

⑴ フロック化 – 安定化 – 無機凝集剤 – 高分子凝集剤
⑵ 不安定化 – フロック化 – 無機凝集剤 – 高分子凝集剤
⑶ 安定化 – フロック化 – 無機凝集剤 – 高分子凝集剤
⑷ 不安定化 – フロック化 – 高分子凝集剤 – 無機凝集剤
⑸ フロック化 – 不安定化 – 高分子凝集剤 – 無機凝集剤

 

解説

水中のコロイド表面は、負に帯電しています。
無機凝集剤は、アルミニウムイオンなどの正イオンであり、コロイドの電荷を中和します。
中和により電荷の反発が無くなるため、水中に広がって分布が出来なくなります。

 


解答.

2


次の問題だよ~♪

R1 ダイオキシン類特論 問15問題 アルミナ繊維製造プロセスに関する記述中,下線を付した箇所のうち,誤っているものはどれか。 アルミニウム粉に(1)水と(2)...

前の問題だよ~♪

R1 ダイオキシン類特論 問13問題 排水処理技術に関する記述中,(ア)~(エ)の中に挿入すべき語句の組合せとして,正しいものはどれか。 水に懸濁している粒子の...

目次に戻るよ~♪

R1 ダイオキシン類特論https://pierre-usagi.com/kougai-r1-dxn-tokuron-1/ https://pierre-...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。