公害防止管理者

R1 騒音・振動特論 問9

問題

吸音材料、遮音材料それぞれの構造及び特性に関する記述として、誤っているものはどれか。

⑴ 吸音材料には、グラスウールのような多孔質材料が用いられる。

⑵ 吸音率は、材料に対する音の入射角によらず同じである。

⑶ 密実な一重構造の遮音量は、高い周波数に比べて低い周波数で小さい。

⑷ コインシデンスは、材料面上を伝わる曲げ波と入射音波の共振現象として説明できる。 ⑸ 中空構造の音響透過損失の場合には、質量則とコインシデンスの影響を考慮する必要がある。

解説

問8の式、音響透過損失 TL =18log(mf )-44は乱入射についてです。

垂直入射の場合、TL0 =20log(mf )-42.5があります。

以上から、入射角によって変わることがわかります。

正解.2

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母