R1騒音・振動

R1 騒音・振動特論 問9

問題

吸音材料、遮音材料それぞれの構造及び特性に関する記述として、誤っているものはどれか。

⑴ 吸音材料には、グラスウールのような多孔質材料が用いられる。

⑵ 吸音率は、材料に対する音の入射角によらず同じである。

⑶ 密実な一重構造の遮音量は、高い周波数に比べて低い周波数で小さい。

⑷ コインシデンスは、材料面上を伝わる曲げ波と入射音波の共振現象として説明できる。 ⑸ 中空構造の音響透過損失の場合には、質量則とコインシデンスの影響を考慮する必要がある。

解説

問8の式、音響透過損失 TL =18log(mf )-44は乱入射についてです。

垂直入射の場合、TL0 =20log(mf )-42.5があります。

以上から、入射角によって変わることがわかります。

正解.2

次の問題だよ~♪

R1 騒音・振動特論 問10問題 ある騒音を1/3オクターブバンド分析して下表を得た。中心周波数1000Hzのオクターブバンド音圧レベルが75dBのとき,xは約何...

前の問題だよ~♪

R1 騒音・振動概論 問8問題 工場及び事業場による騒音に関する記述として、誤っているものはどれか。 ⑴ 騒音規制法の対象となっている機械の騒音レベルは、...

目次に戻るよ~♪

R1 騒音・振動特論https://pierre-usagi.com/kougai-r1-souon-shindou-tokuron-1/ https...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。