R2騒音・振動

R2 騒音・振動特論 問9

問題

遮音材料の用途に関する記述として,誤っているものはどれか。

⑴ 反射音を低減するための内壁の材料

⑵ 隣室の騒音が聞こえないようにするための間仕切の材料

⑶ 機械からの騒音の放射を防ぐための防音カバーの材料

⑷ 外部からの騒音の侵入を防ぐための外壁の材料

⑸ 騒音を低減するための塀の材料

解説

遮音は、音が壁を透過しないようにすることを言います。

反射音を低減させる場合は、壁に音のエネルギーを吸収させるので、吸音を指します。

解答 1

次の問題だよ~♪

R2 騒音・振動特論 問10問題 騒音計に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ マイクロホンには,圧力形の全指向性マイクロホンが用いられる。 ...

前の問題だよ~♪

R2 騒音・振動特論 問8問題 吸音材として用いられる多孔質材料に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 多孔質材料は,高音域で吸音率が大きくなる...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です