H28騒音・振動

H28 騒音・振動特論 問20

問題

毎分 1200 回転することにより,基礎に鉛直方向の正弦加振力を生じている機械がある。この機械を減衰要素のないばねで弾性支持して基礎に伝達する力を 1/15 にしたい。弾性支持系の固有振動数を何 Hz にすればよいか。 

  1 

  2 

  3 

  4 

  5 

解説

振動伝達率τ、加振力の振動数f、弾性支持系の固有振動数f0は、以下の関係式があります。

振動伝達率τ=1/{(f/f0})2-1}

 

毎分1200回転しているので、1秒あたりでは1200/60=20Hzとなります。

 

問題文の条件を振動伝達率の式に代入します。

1/15=1/{(20/f0)2-1}

 

ここで、それぞれの選択肢を比較します。

(1)

1/{(20/1)2-1}

(2)

1/{(20/2)2-1}

(3)

1/{(20/3)2-1}

(4)

1/{(20/4)2-1}

(5)

1/{(20/5)2-1}

 

ざっと見て、1/15となるのは(5)わかります。


解答.

5


次の問題だよ~♪

H28 騒音・振動特論 問21問題 機械の中心から 1 m 離れている位置の振動レベルが 70 dB である機械を,工場の敷地境界線上での振動レベルが 60 dB ...

前の問題だよ~♪

H28 騒音・振動特論 問19問題 振動伝達率 τ に関する記述として,誤っているものはどれか。ただし,f は加振の振動数,f 0 は減衰がないときの弾性支持系の固...

目次に戻るよ~♪

H28 騒音・振動特論https://pierre-usagi.com/kougai-h28-souon-shindou-tokuron-1/ http...
ABOUT ME
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です