H30騒音・振動

H30 騒音・振動概論 問21

問題

鉛直方向の正弦振動の振動数と加速度又は速度の実効値との組合せとして,全身振動の感覚閾値を超えているものはどれか。

振動数 実効値

⑴ 5Hz 10-3 m/s^2(加速度)

⑵ 50Hz 10-2 m/s^2(加速度)

⑶ 16Hz 10-3 m/s(速度)

⑷ 32Hz 10-5 m/s(速度)

⑸ 80Hz 10-2 m/s^2(加速度)

解説

全身振動の感覚閾値は振動レベル55dBですので、選択肢の数値から振動レベルを求めます。

公害防止管理者騒音振動関係の計算問題に必須の知識のまとめに加速度から振動レベルを求める式があるので参考にしてください。

公害防止管理者 騒音・振動関係の計算問題 公式まとめ周波数f(Hz)、周期T(s) f=1/T 音速c(m/s)、周波数f(Hz)、波長λ(m) c=f×λ 角周波数ω(rad/s...

解答 3

 

次の問題だよ~♪

H30 騒音・振動概論 問22問題 水平方向と鉛直方向の全身振動に対する人体の感覚に関する記述として,誤っているものはどれか。 ⑴ 水平方向の振動では,およそ...

 

 

 

 

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です