公害防止管理者

R1 騒音・振動概論 問11

問題

音の高さに関する記述中、(ア)~(オ)の中に挿入すべき語句の組合せとして、最も適切なものはどれか。

基音(基本波)と倍音(高調波)から成る周期的複合音の高さは、一般に(ア) の高さにほぼ一致する。連続的スペクトルを示す雑音では、周期的複合音に比べて、音の高さは (イ) ことが多い。低い周波数帯域のエネルギーが相対的に強い雑音は (ウ) 音に、高い周波数帯域のエネルギーが相対的に強い雑音は エ 音に感じられる。なお、周期的複合音は、基音が無い場合でも (オ) の高さに聞こえることがある。

ア イ ウ エ オ

⑴ 基音 明確である 低い 高い 倍音

⑵ 基音 漠然としている 低い 高い 基音

⑶ 基音 明確である 高い 低い 倍音

⑷ 倍音 漠然としている 高い 低い 基音

⑸ 倍音 明確である 低い 高い 倍音

解説

(イ)について、連続的スペクトルを示す雑音とは簡単に言うと色んな高さの音がごちゃ混ぜになっている状態なので、音の高さも漠然としていそうだと想像できます。

(ウ)と(エ)についても、低い周波数が多ければ低い音、高ければ高い音に感じられることも容易に想像できると思います。これで、正解の2が導き出せます。

正解.2

 

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母