公害防止管理者

R1 騒音・振動概論 問12

問題

次の(ア)~(エ)に示す基準のうち、等価騒音レベルを評価量として用いているものは、いくつあるか。

(ア) 特定建設作業の騒音       規制基準

(イ) 新幹線鉄道騒音         環境基準

(ウ) 特定工場等の騒音        規制基準

(エ) 道路に面する地域の騒音     環境基準

⑴ 0

⑵ 1

⑶ 2

⑷ 3

⑸ 4

解説

(ア) 特定建設作業の騒音規制基準は、時間率騒音レベル

(イ) 新幹線鉄道騒音の環境基準は、騒音最大レベル

(ウ) 特定工場等の騒音規制基準は、時間率騒音レベル

(エ) 道路に面する地域の騒音環境基準は、等価騒音レベル

正解.2

 

ABOUT ME
ピエうさ
ピエうさ
指定都市の保健センター保健師 →保健センター保健師(パート) →産業保健師のような事務職 公務員試験対策で保健師国家試験過去問をやたら解きながら保健師について考える3児の母