R1騒音・振動

R1 騒音・振動特論 問19

問題

質量1000kgの機械に毎秒16回の上下方向の正弦加振力5×10^3 Nが作用しているとき、これをばね定数4×10^5 N/mのばねで弾性支持すると、ばねを介して基礎に作用する伝達力は約何kNか。

⑴ 0.1

⑵ 0.2

⑶ 0.3

⑷ 0.4

⑸ 0.5

解説

この系の固有振動数f0は、以下の式で求められます。

f0=1/2π√(k/m)

k:ばね定数

m:質量

f0=1/2π√(4×10^5/1000)=1/2π×2×10=10/π

 

振動伝達率τは、以下の式で求められます。

τ=1/((f/f0)^2-1)

問題文からf=16、先ほど求めた固有振動数f0を代入し、

τ=1/((16π/10)^2-1)=1/24

元々の正弦加振力が5×10^3 Nが1/24されるので、0.2×10^3N→0.2kNとなります。

正解.2

次の問題だよ~♪

R1 騒音・振動特論 問20問題 回転機械が発生している20Hzの定常的な鉛直振動を機械近傍の地盤上で測定したところ、振動加速度レベルは81dBであった。この機械...

前の問題だよ~♪

R1 騒音・振動特論 問18問題 弾性支持に関する記述中、下線を付した箇所のうち,誤っているものはどれか。 鍛造機のように大きな衝撃的な振動を発生する機械の...

目次に戻るよ~♪

R1 騒音・振動特論https://pierre-usagi.com/kougai-r1-souon-shindou-tokuron-1/ https...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

POSTED COMMENT

  1. ぴーちゃん より:

    初めまして、いつも参加にさせていただいてます。以下質問です。ご回答頂けると助かります。

    fの固有振動数はHZであることから、16毎秒/60秒にならないのでしょか?

    全体的にもう少し細かい計算過程を教えて頂けると助かります。

    • ピエうさ より:

      少し分かりにくいですが、この問題では「振動数」が2つあります。
      f0…固有振動数
      f…機械の動きによる振動の振動数

      固有振動数f0は、ばね定数や質量から公式を使って求められます。
      機械の動きによる振動数fは、問題文にある機械が1秒間に動く回数が該当します。

      さらに振動伝達率の公式も使うのでややこしいですが、パターンは限られるので、頑張って解き方を覚えてください❗

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。