R3ダイオキシン類

R3 ダイオキシン類概論 問15

問題

燃焼過程におけるダイオキシン類の生成要因に関する記述として,誤っているものはどれか。 

⑴ ダイオキシン類生成には,塩素源存在下で炭素源が空気で燃やされることが 必要である。 

⑵ ダイオキシン類生成量は,燃焼温度と排ガスの滞留時間に大きく左右される。 

⑶ 塩化銅の塩素は,塩化ナトリウムの塩素よりも離脱しやすい。 

⑷ 金属化合物の触媒能の序列は,CuCl2 PbCl2 FeCl2 である。 

⑸ ダイオキシン類の同族体パターンは,廃棄物焼却炉の各場所で異なる。

解説

金属化合物の触媒能の序列は、CuCl2 >PbCl2 > FeCl2となります。

これは少々マニアックな知識なので知らなくても良いと思いますが、塩化銅の触媒能が高いことは特論でもよく問われます。。

他の選択肢に記載してある内容は正しいと判断できそうなので、なんとか正解したいですね。

 


解答.

4


前の問題だよ~♪

R3 ダイオキシン類概論 問14問題 デノボ合成によるダイオキシン類の生成に関する記述として,誤っているもの はどれか。  ⑴ 粒子状炭素物質の酸化に伴って生成する...

目次に戻るよ~♪

https://pierre-usagi.com/dxn-top/kougai-r3-dxn-gairon/

ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です