R5騒音・振動

R5 騒音・振動概論 問20

問題

振動公害及び振動規制法に関する記述として,誤っているものはどれか。

(1) 振動規制法では,全身振動を対象としている。

(2) 振動規制法では,鉛直振動のみを対象としている。

(3) 振動規制法では,家屋内での振動を測定の対象としている。

(4) 振動公害では,作業能率への影響もみられる。

(5) 振動公害では,物的被害を訴える例もある。

解説

振動規制法の測定場所は、工場・事業場の敷地境界としています。

 


解答.

3


次の問題だよ~♪

R5 騒音・振動概論 問21問題 公害振動の生理的影響に関する記述として,不適当なものはどれか。 (1) 一般に生理的影響は,交感神経が興奮した結果として出現す...

前の問題だよ~♪

R5 騒音・振動概論 問19問題 工場・事業場振動に関する記述として,正しいものはどれか。なお,総数,届出数等は,環境省:令和 2 年度振動規制法施行状況調査によ...

目次に戻るよ~♪

R5 騒音・振動概論https://pierre-usagi.com/kougai-r5-souon-shindou-gairon-1/ https:...
ABOUT ME
ピエうさ
3児の子育てをしながら国家試験に挑む理系会社員。 これまでの受験したノウハウをこのブログで公開中!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です